ログイン
メインメニュー


logo

リンク集



  メイン  |  登録する  |  人気サイト (top10)  |  高評価サイト (top10)  |  おすすめサイト (7)  |  相互リンクサイト (1)  

  カテゴリ一覧  |  RSS/ATOM 対応サイト (17)  |  RSS/ATOM 記事 (57234)  |  ランダムジャンプ  

メイン  arrow  研究業績

訪問 BTJジャーナル 人気サイト    rss 最終更新日 2007-1-27 15:38
カテゴリ  研究業績
説明
「BTJジャーナル」は、全国5万人以上のバイオ研究者のコミュニティ「バイオテクノロジー・ジャパン」がお届けする、バイオ研究者のキャリア/スキルアップのための無料で読むことができる月刊のPDFマガジンです。
--- トップページより

ヒット数: 1700  
修正  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介  |  コメント (0)  |  RSS

RSS feed   rss  最終更新日 2020-2-26 16:12

キーワード、オートノミーを喪失したAMED (2020-2-26 12:40)
 日本版「NIH」を標榜して2013年4月に誕生した日本医療研究開発機構(AMED)が揺れています。文部科学省、経済産業省、厚生労働省の3省と協力して、医薬品や医療機器の開発を支援するファンディング・エージェンシーとして誕生しましたが、末松誠理事長自らが「組織としてのオートノミー(自律性)を欠いた状態にある」と訴えます。理由は何か。政府の健康・医療戦略推進本部(本部長・安倍晋三首相)の事務局を担う内閣官房健康・医療戦略室では、2018年7月に陣容が変わりました。和泉洋人室長(首相補佐官)の下に、次長として大坪寛子・厚労大臣官房審議官が就いたのです。この2人がタッグを組むことで、健康・医療戦略室の舵取りがおかしくなったと末松理事長は主張します。真相はどうなっているのか。日経バイオテクは、2020年4月に「AMEDの総決算」と題する特集を企画しています。ただ、「かき氷をあーん」とか「コネクティングルーム」などのスキャンダルは扱いませんので、ご了承ください(坂田亮太郎)。
キーワード、新型コロナウイルスUPDATE (2020-2-26 11:51)
 中国湖北省武漢市を起点に世界に広がった新型コロナウイルス(2019-nCoV/SARS-CoV-2)。日本でも「市中感染」が疑われるレベルに達しつつあります。ワクチンや治療薬の開発にバイオテクノロジーは欠かせません ...
AMED末松理事長、「警告を発するのが僕の役割」 (2020-2-26 8:00)
 日本医療研究開発機構(AMED)の末松誠理事長は2月20日、都内で緊急講演会を開き、AMEDが組織としての自律性(オートノミー)を欠いた状態にあることについて、危機感を改めて表明した。次期理事長就任への意 ...
新型コロナのスパイク蛋白構造解明、感染拡大の裏に受容体への親和性? (2020-2-26 8:00)
 米Texas大学Austin校や米国立アレルギー感染症研究所(NIAID)などの研究者らは、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)のスパイク蛋白質の立体構造を、クライオ電子顕微鏡を用いて明らかにした。さらに、2003年に ...
新型コロナ、全数検査からサーベイランスの仕組みの整備へ (2020-2-26 8:00)
 政府は2020年2月25日、新型コロナウイルス対策本部を開き、新型コロナウイルス感染症対策の基本方針を決定した。これまで講じてきた水際対策に加えて、国内の複数地域で感染経路が明らかではない患者が散発的 ...
米GRAIL社、血液検体でがんを早期診断する多施設試験を開始 (2020-2-26 8:00)
 米GRAIL社は2020年2月18日、がん早期診断の前向きスクリーニング試験(PATHFINDER、NCT04241796)を開始したと発表した。次世代シーケンシング(NGS)による血液検査の結果を試験実施施設と被験者にフィードバ ...
窪田製薬HD、エミクススタトの第3相試験は年内の患者登録完了を目指す (2020-2-26 8:00)
 窪田製薬ホールディングス(HD)は、2020年2月25日、2019年12月期の決算説明会を開催した。窪田良社長は、同社がスタッガード病(スターガルト病)を対象に欧米で進行中のエミクススタトの第3相試験の進捗など ...
京セラなど、便の臭気から腸内フローラを推測するAIシステムを開発へ (2020-2-26 8:00)
 京セラは、2020年2月25日、アスリートの腸内フローラの解析などを手掛けるAuB(オーブ、東京・中央)や、サッカーJリーグの「京都サンガF.C.」を擁する京都パープルサンガ(京都市下京区)と、腸内フローラに ...
Nature Cancer誌と同時創刊のNature Food誌の日本勢第1号論文は、東北大 (2020-2-26 8:00)
 東北大学大学院農学研究科の牧野周教授と石山敬貴助教らは、遺伝子組換え技術によって光合成の炭酸固定酵素であるRubisco蛋白質を1.3倍量に増やしたイネ(Rubisco増強イネ)の収量が最大28%増になることを、 ...
伊藤勝彦の業界ウォッチ、海外大手企業の2019年度決算を読む―スイスNovartis社編 (2020-2-26 8:00)
 欧米の製薬企業の2019年度決算を読み解くシリーズ。今回は、米The Medicines社を買収して循環器領域の強化を図るスイスNovartis社について報告する。眼科領域に特化した医療機器やコンタクトレンズを扱うアル ...

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。