ログイン
メインメニュー


logo

リンク集



  メイン  |  登録する  |  人気サイト (top10)  |  高評価サイト (top10)  |  おすすめサイト (7)  |  相互リンクサイト (1)  

  カテゴリ一覧  |  RSS/ATOM 対応サイト (17)  |  RSS/ATOM 記事 (58514)  |  ランダムジャンプ  

メイン  arrow  研究業績

訪問 BTJジャーナル 人気サイト    rss 最終更新日 2007-1-27 15:38
カテゴリ  研究業績
説明
「BTJジャーナル」は、全国5万人以上のバイオ研究者のコミュニティ「バイオテクノロジー・ジャパン」がお届けする、バイオ研究者のキャリア/スキルアップのための無料で読むことができる月刊のPDFマガジンです。
--- トップページより

ヒット数: 1751  
修正  |  リンク切れ報告  |  友達に紹介  |  コメント (0)  |  RSS

RSS feed   rss  最終更新日 2020-9-22 16:20

北里大、新型コロナに対するイベルメクチンの治験の詳細が明らかに (2020-9-18 7:00)
 北里研究所は2020年9月17日、北里大学病院(神奈川県相模原市)で、軽症から中等症の新型コロナウイルス感染症(COVID-19)を対象に、抗寄生虫薬である「ストロメクトール」(イベルメクチン)の医師主導治験(第2相臨床試験相当)を開始すると発表した。2020年5月の段階で、医師主導治験の開始に向けた準備を進めていた。既に治験薬の手配は進んでおり、近く患者への投与が開始される見通しだ。
橋本宗明の半歩先読み、自己免疫疾患をめぐる抗体医薬の熱い戦い (2020-9-18 7:00)
 中外製薬は2020年9月15日、8月に発売したpH依存的結合性ヒト化抗IL-6レセプターモノクローナル抗体「エンスプリング皮下注」(サトラリズマブ)に関する説明会を開催しました。エンスプリングは、視神経脊髄炎 ...
米Seattle Genetics社とMerck社、がん領域で2つの戦略的提携 (2020-9-18 7:00)
 米Seattle Genetics社と米Merck社は、2020年9月14日、がん領域における新たな2つの戦略的提携について発表した。
AuB、ソルビトールから短鎖脂肪酸を産生する新しいビフィズス菌を発見 (2020-9-18 7:00)
 スポーツ選手の腸内細菌の研究を手掛けるAuB(東京・中央、鈴木啓太代表取締役)は、2020年9月2日、元オリンピック選手の腸内細菌から、新しいビフィズス菌ロンガム種の「AuB-001」を発見したと発表した。AuB- ...
高知県産ナスAChの機能性表示食品、発売は生鮮が年内、漬物が年明け (2020-9-18 7:00)
 信州大学学術研究院(農学系)の中村浩蔵准教授らが発見したナス由来コリンエステル(アセチルコリン、略称:ACh)の健康機能を訴求する生鮮食品の機能性表示食品が2020年内に店頭に登場する。次いで、生鮮食 ...
米研究者、CRISPRによる免疫抑制で抗AAV抗体の産生を抑制 (2020-9-17 7:00)
 米Pittsburgh大学の研究グループは、CRISPRを用いた新たなアプローチにより、マウスの免疫応答を制御する遺伝子を一過的に抑制することに成功し、抗アデノ随伴ウイルス(AAV)抗体の産生が減少することを確認 ...
サンバイオが脳梗塞向け開発を再開、軽症に絞り国内で (2020-9-17 7:00)
 細胞医薬の開発を手掛けるサンバイオは2020年9月15日、2021年1月期第2四半期の決算説明会を開催し、細胞医薬SB623について慢性期脳梗塞の開発を国内で再開する方針を明らかにした。米国で失敗に終わった第2b相 ...
アイルランドJazz社と英Redx社、がん治療薬の発見と開発で協力 (2020-9-17 7:00)
 アイルランドJazz Pharmaceuticals社と英Redx Pharma社は、2020年9月9日、Ras/Raf/MAPキナーゼ(MAPK)経路に存在する2つの標的を対象に、がん治療用の低分子薬の発見と開発を目的として、新たな研究協力契約 ...
独Bayer社、デジタル創薬の米Recursion社と線維性疾患治療薬を開発へ (2020-9-17 7:00)
 ドイツBayer社と米Recursion Pharmaceuticals社は、2020年9月9日、Recursion社独自の人工知能(AI)を用いた創薬基盤技術を活用するための共同開発契約を締結したと発表した。Bayer社の低分子化合物ライブラリ ...
Mmの憂鬱Premium、細胞を使わない次世代再生医療が治験で効果証明 (2020-9-17 7:00)
 どうやら次世代の再生医療のトップランナーの姿が現れたようです。細胞を使わない、低分子化合物による再生医療の世界初の治験成績が発表されました。 ◎利益相反 宮田総研の合弁会社、(株)ヘルスケアイノベ ...

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。