ログイン
メインメニュー


logo

リンク集



  メイン  |  登録する  |  人気サイト (top10)  |  高評価サイト (top10)  |  おすすめサイト (7)  |  相互リンクサイト (1)  

  カテゴリ一覧  |  RSS/ATOM 対応サイト (17)  |  RSS/ATOM 記事 (55820)  |  ランダムジャンプ  

RSS/ATOM 記事 (55820)

ここに表示されている RSS/ATOM 記事を RSS と ATOM で配信しています。


rss  atom 

次世代自動車産業展2010に行ってきました  from --Online ROBOCON Magazine-- 
こんにちは、編集長のサッカー好きに触発されて、このごろワールドカップは見てしまっているKです。 6月16日〜18日の日程で東京ビックサイトで行われている、「次世代自動車産業展2010」に行ってきました。ロボット関係は、ロボットビジネス推進協議会のブースの中で出展されていたものを中心に紹介しようと思います。 【岐阜大学 工学部 川?・毛利研究室】 こちらのブースでは、対向型5指のハプティックインターフェイスロボット「HIRO ?」(Haptic Interface RObot ?)がデモを行っていました。HIRO ?は、PC上で再現されている物体の重量感や摩擦感などを、あたかもさわっているかのように、擬似的に体験できるものです。 指フォルダと呼ばれる、小さいパチンコ玉のようなものがついた指キャップを装着して、人間の手と同じ形をしたアームと5本の触覚指を持つHIRO ?本体と磁石でドッキングします。5本の指先にある3軸の力覚センサが搭載されていて、5指すべてに3次元の力がフィードバックされるようになっています。実際にデモでは、凹凸のある球体を3Dの画面で見ながら、物体を触ると、凸凹の感触を視覚・触覚でリアルに感じることができました。 乳がんの ...
ドラえもんの科学みらい展  from --Online ROBOCON Magazine-- 
こんにちは、編集長です。 6月12日(土)から日本科学未来館の1階企画展示ゾーンで 「ドラえもんの科学みらい展」 が開催されています。この展示会は、ドラえもんや、ドラえもんの「ひみつ道具」が現在の科学技術でどのくらい実現されているのかという切り口で、先端の科学技術を紹介している展示会です。タケコプターやとうめいマント、タイムマシンなどの、夢のひみつ道具って実現できるの?それってどんな技術?と思いながら見ていると、なかなか面白いです。実際に体験できたりもするので、ぜひいろいろチャレンジしてみてください。 会場は6つのエリアに分かれていて、それぞれの展示は以下のようになっています。 【ドラえもんとくらす未来】 ドラえもんはネコ型ロボット。というわけで、まずは様々なロボットを紹介しています。大学生たちによる未来のともだちロボットのアイデアを見た後は、ドラえもんやASIMOと背比べをしながら、ロボットの身長がどのように考えられているか、ASIMOやWABIAN-2Rと一緒に歩きながら(映像だけど)、二足歩行ロボットの歩き方について学べたり。 「RI-MAN」は、本物は映像展示のみですが、表面の感触が体験で ...
ROBOCON Magazine 2010年7月号  from --Online ROBOCON Magazine-- 
■定価:980円(税込) ■判型:A4変形判 152頁 ■発売日:2010年6月15日 ■雑誌09761 ご購入は、 こちら からどうぞ。 定期購読のお申し込みは、 こちら からお願い致します。 表紙のロボット:ロボットクリエイターの高橋智隆氏が手がけた二足歩行ロボット「ROPID」。関連記事は、40頁。 立ち読みコーナーは現在営業中です。 記事名の横に のアイコンがあるものは、記事の一部を閲覧することができます。閲覧にはAdobe Acrobat Readerが必要です。お持ちでない方は、 こちらから ダウンロードして下さい。 お知らせ ●お詫びと訂正 ・3頁の『ロボコンカレンダー』中に誤りがありました。 【7】第8回「わんだほー ろぼっとか?にばる」! (誤)2010年7月18日(日) (正)2010年7月11日(日) 【20】WRO JAPAN 2010決勝大会 (誤)2010年9月11日(土) http://www.wroj.org/2010/index.html (正)2010年9月12日(日) http://www.wroj.org/2010/wroj/index.html ・37頁の『ロボカップジャパンオープン2010大阪』の記事中、ロボカップジュニア・サッカーチャレンジAライトリーグで準優勝した「シュ ...
「Noby」と「M3-kindy」  from --Online ROBOCON Magazine-- 
こんにちは、編集長です。 ワールドカップが始まったので、うちのテレビはサッカーの試合ばかり映っています(笑) 6月11日に、JST ERATO浅田共創知能システムプロジェクトは認知発達研究用の乳児型ロボット「Noby」と、子ども型ロボット「M3-kindy」を開発したと発表しました。 浅田共創知能システムプロジェクトでは「認知発達ロボティクス」という研究を行っています。これは、人間が成長していく過程でさまざまな機能を学習・発達させていくメカニズムを、ロボットを通じて理解しようとするものです。そのためには、学習・発達プログラムを試すための共通基盤(プラットフォームが)鍵になります。それも、専門性の少ない研究者でも容易に使える「普及型研究用プラットフォーム」と、ロボットと実際の人間の認知発達データをより高い精度で対応づけるための「高精度プラットフォーム」のそれぞれが必要になります。今回発表された2種類のロボットは、それらを達成するものとなります。 乳児型ロボット「Noby」は、浅田共創知能システムプロジェクトの対人共創知能グループ(グループリーダー:國吉康夫 東京大学 大学院情報理工学系研究科 教授)、子ど ...
ロボット×レスキュー2010  from --Online ROBOCON Magazine-- 
震災復興15年・レスコン10周年イベント こころの中の「やさしさ」をみせてください レスキューロボットコンテスト(レスコン)は、阪神・淡路大震災復興15年の2010年に10周年を迎えます。そこで、「災害救助・防災」や「ロボット技術」の大切さや将来性をより多くの皆さんに伝える機会として「ロボット×レスキュー2010」を開催します。 サンリツオートメイション杯 第10回レスキューロボットコンテスト 予選 開催日時:2010年7月4日(日)13:30-17:30 場所:神戸サンボーホール 入場料:無料 レスコン10周年記念市民フォーラム -ものづくりとやさしいこころ- 開催日時:2010年8月1日(日) 13:00-16:00(受付12:00-) 場所:神戸市勤労会館大ホール 入場料:無料・事前予約制 ロボットスーツHALの紹介・実演などを通して、「ものづくりとやさしいこころ」を発信します。 サンリツオートメイション杯 第10回レスキューロボットコンテスト 開催日時:2010年8月7日(土)・8日(日) 10:00-17:00(入場9:30-16:30) 場所:神戸サンボーホール 入場料:無料 災害救助をテーマにしたロボットコンテスト。参加チームは自作 ...
ANA×GUMDAM JET  from --Online ROBOCON Magazine-- 
こんにちは、編集長です。やや寝不足気味の今日この頃です。今日はスイス対スペインの試合がある... 株式会社バンダイは、「ガンプラ」生誕30周年を記念して、全日本空輸株式会社(ANA)、および株式会社創通、株式会社サンライズとのコラボレーション企画として「 ANA×GUMDAM SKY PROJECT 」を実施します。 このプロジェクトは、ANAの機体側面に「機動戦士ガンダム」のデザインを施した"ANA×GUMDAM JET"を2010年7月16日(金)より就航させるとともに、ANAオリジナルカラーの限定ガンプラを発売するほか、各種イベントやキャンペーンも展開していくそうです。 "ANA×GUMDAM JET"の就航は以下の通りです。 就航期間:2010年7月16日(金)-2011年3月末(予定) 初便:2010年7月16日(金)ANA25便(羽田-大阪) 使用機材:ボーイング777-300型機 就航初便ANA25便搭乗の乗客には、「"ANA×GUMDAM JET"オリジナル搭乗証明書」(仮称)を発行します。 (c)創通・サンライズ "ANA×GUMDAM JET"の機体イメージ。右舷は横たわっているガンダムなんですねー。 ANAオリジナルカラー限定ガンプラの概要は以下の通りです。 1 HG 1/144 ガンダム G30th  ...
TEPIAテクノワークショップ  from --Online ROBOCON Magazine-- 
■日時 2010年7月3日(土) 2010年9月11日(土) 午前のクラス:11:00-12:30(受付10:30-) 午後のクラス:14:00-15:30(受付13:30-) ※午前クラス参加者は午前10時から45分間の「展示見学ツアー」に参加できます。 ■会場 先端技術館@TEPIA 東京都港区北青山2-8-44 東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口下車(徒歩4分) ■主催 財団法人 機械産業記念事業財団 ■内容 「空気の力をしらべてみよう!?空気砲を作ろう?」 普段あまり気にしない私たちのまわりにある空気には、大きさや重さがあります。実験で、空気の押し縮める力や元に戻ろうとする力を確かめてみましょう。実験後は、ダンボールを使って空気砲を作ってみましょう。 ■定員 各クラス18名 ■参加対象 小学3年生から6年生 ■参加費 無料 ■申込み方法 下記の情報を明記のうえ、ハガキ、FAXまたはメールで宛先までお送り下さい。 参加者氏名(フリガナ)、性別、学校名・学年、保護者氏名、郵便番号・住所、電話番号・FAX、参加希望日・時間 ■宛先 <ハガキ> 〒107-0061 港区北青山2-8-44 TEPIA展示事務局「TEPIAテクノワークショップ」係 <FAX> 03-5474-6197 <メール> worksho ...
夏休み!サイエンスフェスタ@TEPIA2010  from --Online ROBOCON Magazine-- 
■日程 2010年7月24日(土)-8月24日(火) ■会場 先端技術館@TEPIA 東京都港区北青山2-8-44 東京メトロ銀座線 外苑前駅3番出口下車(徒歩4分) ■主催 財団法人 機械産業記念事業財団 【サイエンスショー@TEPIA夏】 ■日時 7月24日(土):10:30-11:15/13:00-13:45/15:00-15:45 ■講師 Dr.ナダレンジャー(独立行政法人防災科学技術研究所 総括主任研究員 納口泰明氏) ■内容 ・雪崩シミュレータ「ナダレンジャー」による雪崩実験 ・地盤液状化実験ボトル「エッキー」による液状化実験 ・固有振動「ゆらゆら」による共振実験と発泡スチロールカラーブロックでできた高層ビルの倒壊実験 ※実験内容は予告無く変更する場合もあります。 ■定員 各回約300名 ■参加費 無料 ■申込み方法 下記の情報を明記のうえ、ハガキ、FAXまたはメールで宛先までお送り下さい。 参加希望時間、郵便番号・住所、氏名(参加者全員/フリガナ)、年齢(参加者全員)、電話番号 ■宛先 <ハガキ> 〒107-0061 港区北青山2-8-44 TEPIA展示事務局「サイエンスショー」係 <FAX> 03-5474-6197 <メール> event[at]tepia.jp ※[at]の部分は@に置換えて下さい ...
第1回ロボットCGコンテスト 結果発表  from --Online ROBOCON Magazine-- 
こんにちは、編集長です。 4月8日の「フェア・イベント情報」 で告知をした「第1回ロボットCGコンテスト」ですが、審査結果が発表されました。 結果は以下の通りです。 ホームページ には入賞、入選作品が掲載されていますので、ぜひ見てみてください。 入賞 i.materialise賞 「ファングフレック Fang-Hlocc」 yuunagi 賞品:3Dプリントフィギュア このフィギュアの様子は YouTube にもアップされています。フィギュアなので動くわけではないのですが、写真では前面と背面しかわかりませんが、動画ですとぐるっと全面をなめるように見ることができます。 渡辺哲也賞 「SSR Revision?」 Taichi 賞品:渡辺哲也氏サイン入りプラモデル 入選 「Invincibeal-Catastrophe」 華奈流 海人 「黒鉄隠密隊弐番隊副隊長機"鉄鎖"」 BLAZE 「二番機」 mk2 「黒鳥」 h 「Ro-Co」 key-chang 「エビ1号」 ozap 「ALICE 101」 ALPHA CORE 「メイルキャット」 あいうえ 「PD-07S 指揮官用ルガー」 ZEROG@いーわ 「機械神・砕魔我(サイマルガ)」 TKO 賞品:第21回CGアニメコンテスト入選作品集DVDと、、i.materialiseの3Dプリント20%割 ...
KHR 6thアニバーサリー  from --Online ROBOCON Magazine-- 
こんにちは、編集長です。 6月5日と6日に、浅草ROX3スーパーマルチコートで、 KHR 6thアニバーサリー が行われました!私は取材+6日のKONDO CUPに参加してきました。 5日はKONDO BATTLEと自律ビーチフラッグ、多脚ロボットコンテストが行われ、6日はKONDO CUPとダンスコンテストが開催されました。 記事は8月発売の9月号での掲載となるのですが、面白かったものとか、参加したKONDO CUPオープンクラスについて。 多脚ロボットコンテストに参加した、「めためた」がものすごいインパクトでしたね。4体のMetallic Fighterを連結して多脚にしていました。そう簡単にできるものではありません。そもそも一人では運べませんが...デモは観客に大ウケでしたね。 「めためた」。Metallic Fighter4体を連結させて「多脚ロボット」として登場。 「磯工レスキュー」は上から見た方がキモかわいい動きで良かったです。リング際で撮影をしていると「上から見た方が面白かったなー」と思いました... 「磯工レスキュー」。脚先がひょこひょこ動く感じ。 KONDO CUPにはオープンクラスで、「トコトコ&メタリック ...



« [1] 5553 5554 5555 5556 5557 (5558) 5559 5560 5561 5562 5563 [5582] »