ログイン
メインメニュー


アルバムトップ : OtakeM Total:66

並び替え:  タイトル () 日時 () ヒット数 ()
現在の並び順: ヒット数 (低→高)

41 番〜 50 番を表示 (全 66 枚)« 1 2 3 4 (5) 6 7 »



CODATA06にてセッション開催、研究発表

CODATA06にてセッション開催、研究発表高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリーヒトセミナー    前回更新2006-12-17 21:52
ヒット数4229  コメント数0    
The 20 th International CODATA Conference(CODATA06) において、ヒト学に関するオーガナイズドセッションHuman Science Integration and its Synthetic Research Methodologyを開催しました。また、キーセッションYoung Scientistsにおいて、ヒトに関する知識を効果的に共有する手法について提案し、ヒトセミナーとヒトセッションについて発表しました。写真はキーセッションのもの。この他の写真とレポートは、下記のページをご覧下さい。

ヒトセミナーウェブサイト英語版 : CODATA06

ヒトセミナーウェブサイト英語版

ヒトセミナーウェブサイト日本語版

CWRU生体医工学科

CWRU生体医工学科高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリー海外比較調査(G-Tec)BMI    前回更新2007-11-11 23:01
ヒット数4246  コメント数0    
CWRUの生体医工学科長であるDr. Patrick E. Cragoが、CWRUにおける生体医工学教育研究の全体像について説明して下さいました。神経工学の他、再生医工学、生体イメージング、生体材料の四つの重点分野があり、これらの分野の研究者が相互に連携しながら進めているそうです。

Human Science Integration Seminar Community Site

Human Science Integration Seminar Community Site高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリーヒトセミナー    前回更新2006-12-17 17:37
ヒット数4288  コメント数0    
出典:
Human Science Integration Seminar Community Site(スクリーンキャプチャ)
http://human.ws100h.net/

使い方:
出典を明記の上、講義、レポート、発表等にご活用下さい。解像度の高い画像が必要な方は大武(otake 'at' cb.k.u-tokyo.ac.jp)までご相談下さい。

クリーブランド退役軍人医療センター見学

クリーブランド退役軍人医療センター見学高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリー海外比較調査(G-Tec)BMI    前回更新2007-11-11 22:58
ヒット数4476  コメント数0    
退役軍人研究センターにおける卓越した拠点として、2005年1月より、CWRUと連携する先進基盤センター(The Cleveland Advanced Platform Technology Center: APT Center)が組織されています。退役軍人が障害を克服したり、日常生活機能を高めたりすることに、新しい技術を応用することを目指して、臨床医と開発者とスタッフが協力してプロジェクトを進めています。

第21回ヒトセミナーを開催

第21回ヒトセミナーを開催高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリーヒトセミナー    前回更新2006-12-18 11:04
ヒット数4507  コメント数0    
第21回ヒトセミナーを開催し、峯松信明先生に「音楽としての音声 〜構造的不変性に基づく人間の音認知〜」と題して話題提供頂きました。発表要旨は、下記のページをご覧下さい。

ヒトセミナーウェブサイト日本語版 : 2006-12-08: ヒトセミナー(21)

ヒトセミナーウェブサイト日本語版

ヒトセミナーウェブサイト英語版

ブレイクアウトセッション

ブレイクアウトセッション高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリー第6回日米先端工学シンポジウム(JAFoE)    前回更新2006-12-18 11:01
ヒット数4554  コメント数0    
第6回日米先端工学シンポジウム(JAFoE)では、新しい試みとして、社会へのメッセージをまとめることを目指して議論するブレイクアウトセッションが二日目の午後にあり、四つのセッションテーマに関連する五つのトピックについて、異分野の研究者が混ざって議論した。

クリーブランドクリニック財団見学

クリーブランドクリニック財団見学高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリー海外比較調査(G-Tec)BMI    前回更新2007-11-11 22:57
ヒット数4564  コメント数0    
クリーブランドでは、大学の研究者と病院の医者とのコラボレーションにより、医療用デバイスの開発から、動物実験と臨床試験までが行われています。大学と病院の両方に所属する研究者もいます。財団では、基礎と臨床の中間に位置する研究が行われていました。

熱心な親子に説明する大武

熱心な親子に説明する大武高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリーさきがけライブ2006    前回更新2006-12-17 21:56
ヒット数4661  コメント数0    
さきがけライブ2006には、親子で来場される方もいました。ほのぼのとした様子がほほえましく、感激しながら説明しました。

証明写真

証明写真高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリーメンバー    前回更新2006-10-10 14:01
ヒット数4677  コメント数0    

100時間ワークショップ成果報告会

100時間ワークショップ成果報告会高ヒット
投稿者OtakeMOtakeM さんの画像をもっと!   カテゴリー100時間ワークショップ@情報理工COE    前回更新2006-12-17 17:38
ヒット数4814  コメント数0    
出典:
大武美保子,金田憲二,鴨志田良和,深野亮,白木孝義,伊藤聡,石黒勝彦,白井達也,斎藤秀雄,堀田勇樹,南里卓也,下畠康幸,吉本晴洋,酒向慎二,杉正夫,小谷潔,米田隆一,林淳哉,野口博史,田浦健次朗,大津展之,佐藤知正.100時間ワークショップによる融合教育研究プラットフォームの開発,日本機械学会ロボティクスメカトロニクス講演会'06講演論文集, In Press, 2006.(Figure 3)

使い方:
出典を明記の上、講義、レポート、発表等にご活用下さい。解像度の高い画像が必要な方は大武(otake 'at' cb.k.u-tokyo.ac.jp)までご相談下さい。

41 番〜 50 番を表示 (全 66 枚)« 1 2 3 4 (5) 6 7 »