ログイン
メインメニュー


logo

リンク集



  メイン  |  登録する  |  人気サイト (top10)  |  高評価サイト (top10)  |  おすすめサイト (7)  |  相互リンクサイト (1)  

  カテゴリ一覧  |  RSS/ATOM 対応サイト (17)  |  RSS/ATOM 記事 (56274)  |  ランダムジャンプ  

RSS/ATOM 記事 (56274)

ここに表示されている RSS/ATOM 記事を RSS と ATOM で配信しています。


rss  atom 

米AbbVie社、DLL3を標的とする抗体薬物複合体の開発終了へ  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-10 8:00) 
 AbbVie社は2019年8月29日、癌幹細胞デルタ様蛋白質3(DLL3)を標的とする抗体薬物複合体(ADC)Rovalpituzumab Tesirine(Rova-T)の開発を終了すると発表した。進展型小細胞肺癌(SCLC)患者を対象とするフェーズIII(MERU、NCT03033511)の中止とともに、全ての開発プログラムを終了する。
EAファーマ、NCNPから炎症性腸疾患などに向けα-Gal-Cer誘導体を導入  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-10 8:00) 
EAファーマは2019年9月6日、国立精神・神経医療研究センター(NCNP)が創製し、多発性硬化症やクローン病など炎症性疾患を対象に開発を進めている、糖脂質α-ガラクトシルセラミド類似体(OCH)について、NCNPと全世界における全適応症を対象として独占的な開発、製造、販売に関するライセンス契約を締結したと発表した。
田辺三菱製薬の三津家社長、「コラテジェンは3年で120例目標」  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-10 8:00) 
 バイオベンチャーのアンジェスは2019年9月9日、HGF遺伝子治療薬「コラテジェン」の記者説明会を開催した。販売を担当する田辺三菱製薬の三津家正之社長は、再生医療等製品としての本承認に向けた使用成績比較調査について、「投与患者120例は3年ほどかけて集めたい」と述べた。コラテジェンは全例が同調査に登録されるため、全投与例でも年間40例ほどにとどまるのと同義だ。収益化には、米国市場や適応拡大への展開が急務となる。
伊藤勝彦の業界ウォッチ、平成の薬史(7-5)糖尿病治療薬は新しい作用機序の薬剤が複数登場  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-10 8:00) 
糖尿病薬: 1989年(平成元年)度に1415億円だった市場は、09年(平成21年)には2760億円、2018年(平成30年)度には4670億円まで拡大し、この10年間で1.69倍となった。平成後期にも複数の新しい作用機序の薬剤が発売されて市場は拡大した。
伊藤勝彦の業界ウォッチ、海外大手企業の2019年度上半期の決算概要―米Celgene社編  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-10 8:00) 

日本植物バイオテクノロジー学会、初の大会は筑波で2020年9月に開催  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-9 8:00) 
 日本植物細胞分子生物学会の第37回大会が2019年9月7日と8日に京都府立大学稲盛記念会館(京都市左京区)で開催され、520人を超える参加者が集まった。大会実行委員長は、京都府立大学大学院生命環境科学研究科の増村威宏教授が務めた。同学会は、学会の名称を、日本植物バイオテクノロジー学会へと名称を変更する。大会開幕の前日の9月6日に決定された。同学会の初の大会は2020年9月11日から12日に筑波大学春日キャンパス(茨城県つくば市)にて開催される。この大会を「第1回」とするか「第38回」にするかは、未定としている。
伊藤勝彦の業界ウォッチ、平成の薬史(7-4)抗癌剤は免疫チェックポイント阻害薬登場も歪な推移  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-9 8:00) 
 抗癌剤:1989年(平成元年)度に2140億円だった市場は、09年(平成21年)度に6300億円、2018年(平成30年)度には1兆1200億円まで拡大し、この10年間で1.78倍となった。平成後期には複数の新しい作用機序の薬剤が発売されて市場は大きく拡大した。なお、推定の売り上げには#を付けた。
伊藤勝彦の業界ウォッチ、海外大手企業の2019年度上半期の決算概要―米Amgen社編  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-9 8:00) 
 欧米の製薬企業の2019年度上期決算を読み解くシリーズ連載。今回はジェネリックの参入によって苦戦する老舗バイオ企業、米Amgen社の業績について報告する。
2019年9月9日号 目次  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-9 0:50) 

キーワード、ムーンショット  from 日経バイオテクONLINE  (2019-9-9 0:41) 
 内閣府の科学技術・イノベーション会議(CSTI)が2018年に設定した「骨太の目標」で名付けた新しい研究開発制度の名称。



« 1 2 3 4 5 (6) 7 8 9 10 11 [5628] »